2009年04月16日

懲罰房の思い出



懲罰房に放り込まれたときの思い出、というか




キツいのです、これが






まず、身動きがとれない


身体の状態なんざ、官は誰も気にかけてくれんのや

ワシはたまたま、風邪をひいていて




熱もかなりあったが、姿勢を崩すことさえ許されない






もちろん、処置を願い出る事はできるが

聞き入れてもらえるワケやない


その当時、ワシがあまりに苦しそうだったので官は、



「よし、ちょっと壁にもたれてもかまわん」




これだけ…( ̄、 ̄







他に


水虫がひどく、足の痛みに耐えられず治療を申し出たところ


足の状態を見た官は……




「ん、もどってよし」




つまり




何も処置なし(-_-メ)






戻りつつ、歩くときに処遇に対する不満から、チョット首をかしげた



それを見ていた官


「まて、なんや、担当抗弁か?!」


たったこれだけで



懲罰の延長や…( ̄、 ̄




理不尽極まりないで、まったく (-_-メ)

ほなまた
posted by 賢 at 21:06| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
獄中はセックスできないですね。味気ないですか?
Posted by at 2009年05月05日 16:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

未経験可 - 大阪十三のメンズエステ求人募集
Excerpt: 『脱がない』『舐めない』『触られない』当店は男性のお客様を癒すお仕事で、アロマオイルを使って全身のマッサージを行なうお仕事です。20歳〜35歳位迄、未経験の方大歓迎!ハンドマッサージのエステでも真面目..
Weblog: 未経験可 - 大阪十三のメンズエステ求人募集
Tracked: 2014-04-24 06:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。